プロが教える!腕のマッサージを実践しよう

パソコン作業などで腕が疲れてしまっているなら、セルフマッサージで改善してみてはいかがでしょう。

前腕の筋肉をマッサージする際には、肘を曲げた状態で、親指で引っ掛けるようにして揺らしながら刺激していきましょう。

力を入れすぎず、手首を返すような動作で肘から手首へと指をずらしながらマッサージしましょう。

慣れてきたら、マッサージする時に筋肉からずれてしまわないよう少し指に力を入れて少しずつ指圧するマッサージするのもオススメですよ。

内側だけでなく、下側も同じように肘のキワから手首の方まで親指で指圧して、腕の疲れをしっかりと取り除きましょう。

マッサージする時には、肩の力を抜いて楽な姿勢で実践して、両方の腕をマッサージすると良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です